The sky is the limit!~私のMIRAI~

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 北のカナリヤたちTOP*平凡な日常* ≫ 北のカナリヤたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

北のカナリヤたち

こんにちは-! 
もう再来週から12月に突入してしまいますねΣ(・ω・ノ)ノ 
あ-っという間に2012年もラストに突入しちゃよ~~!
我が家はそろそろクリスマス準備始めようかな-!

今月の映画! oゝω・o)ノ))
マンションで長く付き合いのある知り合いさんから、
北のカナリアたち」を見ないかと誘われ・・・行ってきました。

案の定、私が一番最年少だったかと・・・・ε-(´ω` ) 
おばさんおじさんの夫婦が多かったような気がします。

話の内容ですが、子供脳の私には理解するのが大変でした。爆″
回想シ-ンと現実シ-ンが複雑に行ったり来たりしてて
自分の中で「ちょっとまったぁ!」のシンキングタイムが何度か。

んむぅ・・・・正に大人な映画でした!(;´▽`A``

でもとても意味深な映画だと思います。
とても強い〝〟を感じさせる映画でした。
私がもうちょっと年が上になれば理解できるかも・・・?

北海道が舞台なんですが、撮影とってもさむそぉ~~!
吹雪のシ-ンがあったり壁のような雪山があったり。
私あの中じゃ絶対暮らしていけないわ-!ってくらい凄かったです!

そして子役たちの唄のうまいことぉ~~ (ノ)’∀`(ヾ) 
というのもそのハズ!
この子たちは演技力よりも歌唱力で選ばれたみたいです
だからオ-ディションは唄のオ-ディションだったんだって~!
でも演技力もバツグン!でしたよっ。

映画終わった後は、、、勉強したかのように頭がぽわわ~ん!
感動して泣いてる人も多かったんですが、
私は理解するのにやっとで泣くまで感情がたどり着けませんでした。笑″
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんにちは~
本当に12月ももう迫ってきて焦ってきてる(笑)
1年早いわああああああ(^^:)
「北のカナリアたち」という映画観に行ってきたんだ。
確か吉永小百合さんが主演されてる?映画だっけ?(間違ってたらごめん)
CMとかでたまに見た気がするんだけどとっても大人というかそういう雰囲気の映画だな~と感じてました。
映画は1回で分かる映画と何回か見て面白さがわかるというかそういうのあるよね。
今回の映画は難しかったようで、たぶん僕が見ても分からないと思います。
おじさまおばさまたちになればわかるのかな。(ってぼくももうおじさまに入るのかな・・・(笑))
2012年11月23日(Fri) 06:39
No title
編集
映画に行ったんですね♪
私はこの映画の原作を本で読みました~
湊かなえさんの小説ですよね♪
わたしはこの人の作品が大好きですべて読んで
ますが、小説でも整理しながら読まないと
ちんぷんかんぷんになることがあります((+_+))

娘は悪の教典がおもしろかったと言ってましたよ~
大島優子は大泣きしたらしいけど(;O;)
2012年11月23日(Fri) 21:50
お久しぶりです
編集
ちょくちょく覗いてい入るんですけれどね(笑)
コメントは久しぶりです<m(_ _)m>
この映画は予告と番宣しか見ていないのですが
とてもよさそうな映画と思っていましたが、
「大人の映画」ですか。

最近は子供向け(精神的も含めて)の映画が多いので
面白そうですね。
2012年11月24日(Sat) 12:07
しゅんくんへ
編集
こんにちは-!
本当もう来週から12月突入したちゃうよ~~!
こんな早すぎてビックリだよぉ-(*ノAノ)
そろそろ年賀状書かなきゃ~って季節だもんね。

吉永小百合さんが主演されてる映画だよよ~ん!
あと宮崎あおいちゃんも(〃∀〃)
そうそう、すっご~く大人の雰囲気・・・私が見る映画じゃない・・・。
理解するのに相当苦しんでしまったよ~!あはは^^;

うんうん、たぶんあの映画は何回か見て
やっと理解できる映画なんだろうなぁ~って思うよ♭
っていうのは私だけだったりして~~

いやいや、しゅんくんはまだお兄様だからね-!!
しゅんくんと映画見て語りたいなあ~♪
2012年11月24日(Sat) 19:37
ママさんへ
編集
最近は毎月のように映画見に行ってます・・・(;´▽`A``

あ、ママさんは原作でお読みになられたんですか!
そうそう湊かなえさんの小説でございます-っ♪″
あの「告白」で有名なヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

小説でもちょっと複雑な感じなんですね。
本だともっと理解が大変そう・・・・・・
でも読書好きな私にとってはちょっと読んでみたい作品です。

あ、それ私も気になってたんですよね!!
機会があったら見てみますヾ(@°▽°@)ノ
2012年11月24日(Sat) 19:40
虹野 光 さんへ
編集
こんにちは-!おっひさしぶりです♭
いえいえ覗いて頂けてるだけでとっても嬉しいです*^^)ノ

私にとっては大人な映画でした~~!
結構お話の展開が難しくって、理解に苦しみました。笑″
そうですね!最近の映画は子供でも楽しめるように
結構簡単な話が多いなあって思います。

私はやっぱりコメディ系が見やすくって好きです。
その辺りまだまだ脳が子供ですね。(;´▽`A``
2012年11月24日(Sat) 19:43
No title
編集
なんか考えさせられる映画を見たんですね!
難しそ〜です。。。。
とにかく感動するということが分かりました(笑)
猫さんも見てる最中に
ここに住んだら寒いなぁとか考えちゃうんですね(笑)
おれも無駄な考えが多くて
変なこと考えちゃいます←w
あ、猫さんのことは変とは言ってませんよ( *´艸`)w
2012年11月24日(Sat) 23:00
こんこん
編集
映画か~
オイラ邦画はあんまし好きじゃないから観ないけど
そのぉ何だ よしながさゆりって名前聞いたら浮かぶのは
鹿のフンの歌思い出すわ
♪奈良の春日の青芝に腰をおろせば鹿のフン
フンフンフンフン黒豆よ♪フンフンフンフン黒豆よ♪~だったかなぁ
こんな歌ほんとに歌ってたのかなぁ あの上品な感じの人がw
初めどんな人か分かんなかったけど見たらちょwwwワロタ
2012年11月24日(Sat) 23:58
みるくさんへ
編集
すっごく意味深な映画でしたよ-!!
やっぱり人生経験豊富なおばさまおじさまたちの
映画だと思いました(;´▽`A``

考えるよ~~~っ!!
だって本当に寒そうなんだもん!
てか寒いってほどじゃないよ-!極寒さっ!!
みるくさんもHP見てみ~
2012年11月25日(Sun) 13:18
ユキさんへ
編集
私はどちらかというと邦画しか見ません~。
洋画はまた文化の違いなどで混乱するので・・・笑″
結局私は簡単な映画ではないと見られないですよ(;´▽`A``

鹿のフンですかっΣ(・ω・ノ)ノ!
およ~、私それは知らないです。。。
2012年11月25日(Sun) 13:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。