The sky is the limit!~私のMIRAI~

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP*何となく更新* ≫ わんこの扱い

わんこの扱い

ちょっと暗め?な、私らし~マイナスむんむん記事です。笑

ある日
トリミングサロンのオ-ナ-さんから

「わんちゃん飼ったことないと扱いからスタ-トが遅いわけだし
     飼ったことある人よりも倍努力が必要だと思うよ~~~~」

って言われました。
うんうん、確かにそうなんですよね。

私は動物好きで、動物に関することなら負けたくない!って思うんですが
やっぱりわんちゃんと一緒に暮らした事がないので
色々と《扱い》には悩んだり考えたり・・・壁にぶつかる事が多いのは確かなんです。

だって、
専門学校に入るまでは怖くて抱っこも出来ないくらいでした。

どう抱いていいのかわからないし・・・
落としたら怖い!動かないで~!なんて思いながら。 笑″

小さいころからわんこを撫でたりすることは好きだったけど、
自ら抱き上げたりすることはしなかったなぁ・・・
抱っこするときは必ず「渡されてからの」抱っこでしたもん。

トリマ-として働いている今でもやっぱり扱い部分は・・・苦手。

ある程度 押さえたり、ちょっと無理やりな部分もあるんですが
わんちゃんにイヤイヤされると、ど~しても手を離しちゃう・・・(*_*;)
あたふたしている様子が自分でもすごくわかるんですよねぇ。

だからわんこに舐められる。

悪い子を担当したとき全然、作業が進まない・・・

でも我が家は動物×なマンションなので、
わんちゃんと一緒に暮らすと言うのは出来ないんですよね。
母も最近は年取って、寂しくなったの?笑
やたらわんこに興味を持っているような気がします。

私、人よりも不器用だし一人前になるには
すっごーく時間がかかるかもしれないなあ~~!
でも諦めませんよん!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

編集
経験のないことを始めるのは、大変なことだと思いますv-292
でも、『習うより、慣れろ』と言う言葉もあるように、時間はかかっても、諦めない気持ちが大切ですね。v-290
その気持ちを持ち続けることができれば、ぜったい素敵なトリマーさんになれます。v-291
まだ若いし、猫さんには、ずっと諦めない気持ちを持ち続けてほしいです。
2014年06月05日(Thu) 23:18
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年06月06日(Fri) 22:28
ぷうこさんへ
編集
コメントありがとうございます!
本当わんちゃんによっても違うので
どんな風に対していいのか難しいです・・・
これも慣れなのかもしれませんが上手くいかずに辛いですね。

トリマ-のことではあきらめたくないです!
この職業は私がずっと夢見てたことだから・・・
そういっていただけると救われます☆頑張りますね\(^o^)/
2014年06月07日(Sat) 07:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL